サービス利用規定

@スマート 光フレッツコースシリーズ利用規定

株式会社NEXT(ネクスト)(以下、当社といいます)は、当社が東日本電信電話株式会社(以下、NTT東日本といいます)及び西日本電信電話株式会社(以下、NTT西日本といいます)の提供するB フレッツ、フレッツ・光プレミアム、フレッツ 光ネクスト、フレッツ 光ライト(以下、フレッツ光といいます)の利用を条件として提供する「@スマート 光フレッツコース」について、当社の提供するインターネット接続サービス「@スマート」の契約者(以下、契約者といいます)に対し、以下のように利用規定(以下、本規定といいます)を定めます。

(本規定の範囲等)
第 1 条 本規定は、契約者と当社の間における当社の提供するインターネット接続サービス「@スマート」における以下のサービスコース(以下、本サービスといいます)のご利用に係る条件について適用します。 契約者は、本規定を誠実に遵守していただきます。
(1) @スマート 光フレッツコース
(以下①②のサービスコースの総称を以下、@スマート 光フレッツコースといいます)
① @スマート 光フレッツコース ホーム (東日本エリア/西日本エリア)
② @スマート 光フレッツコース マンション (東日本エリア/西日本エリア)
2. 本規定は、@スマート 利用条件等について当社が定めた @スマート利用規約に基づく個別規定に該当し、@スマート利用規約の一部を構成します。@スマート利用規約と本規定が異なる場合には、本規定が優先されます。
3. フレッツ光については、NTT東日本またはNTT西日本の定める IP通信網サービス契約約款が適用されます。契約者は本規定及び NTT東日本または NTT西日本の定める IP 通信網サービス契約約款を、@スマート利用規約とともに遵守していただきます。

(本サービスの提供区間)
第 2 条 本サービスは、NTT 東日本または NTT 西日本の提供するフレッツ光と当社の設置する IP 通信網(主としてデータ通信の用に供することを目的としてインターネットプロトコルにより符号、音響または映像の伝送交換を行うための電気通信設備をいいます。以下同様とします。)の相互接続点と、当社の設置する IP 通信網と他事業者の提供するインターネット網との相互接続点との間において提供します。
2. 前項に定める相互接続点は、当社の業務遂行上の理由により変更することがあります。

(契約単位)
第 3 条 当社はフレッツ光 1 利用契約に対し、1 の本サービス利用契約を締結します。

(本サービスの内容)
第 4 条 本サービスの接続サービスコース、月額基本料金、対応するフレッツ光のサービスタイプ及び対応オプションサービスの詳細は、別紙に定める通りです。
2. 本サービスの申し込み時に NTT 東日本または NTT 西日本の事由によりフレッツ光のサービスタイプが変更された場合、当社は申し込みのあった本サービスの接続サービスコースから本サービスの他の接続サービスコースへ変更することがあります。

(契約の申し込み)
第 5 条 本サービスの利用を希望する者(以下、申込者といいます)は、あらかじめ @スマート利用規約及び本規定(以下、あわせて本規定等といいます)、及び NTT 東日本または NTT 西日本の IP 通信網サービス契約約款に同意し、かつ、当社が指定する所定の手続きに従って申し込み手続きを行っていただきます。その際、当社は公的機関の発行する身分証明書等の提示を求めることがあります。
2. 本規定等を承諾いただき、WEB申込フォームにより申込む場合は、WEB申込フォーム用の様式に従い必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。また、書面により申込む場合は、当社所定の様式に必要事項をご記入の上、当社宛にご提出いただきます。その他の方法により申込む場合は、当社所定の必要事項をご申告の上、当社にご提出いただきます。

(適用の条件)
第 6 条 本サービスのご利用にはフレッツ光の契約が必要です。契約者の契約しているフレッツ光が別紙に規定のないサービスタイプであるときには、本サービスは提供できません。

(申込の承諾)
第 7 条 当社は、@スマート利用規約第7 条の規定にかかわらず、申込者が以下の各号に該当する場合、本サービスの申し込みを承諾しないことがあります。
(1) 申込者が、別紙に規定するサービスタイプのフレッツ光の契約者でない場合
(2) その他、業務の遂行上著しい支障があるとき

(申し込み手続の代行)
第 8 条 当社は、申込者が本サービスと同時にフレッツ光の利用を開始しようとする場合には、申込者に代行してNTT東日本またはNTT西日本に対するフレッツ光の新規申し込みの手続きを行います。
2. 申込者、契約者は、フレッツ光に関する問い合わせは、NTT東日本またはNTT西日本に対して行います。但し、当社も、回答可能な範囲において誠意をもって回答を行います。
3. 当社は、契約者と NTT 東日本または NTT 西日本との間のフレッツ光の利用契約について、フレッツ光により行う通信の品質をはじめ、何ら保証するものではありません。
4. 契約者は、NTT 東日本または NTT 西日本の IP 通信網サービス契約約款に基づきフレッツ光を利用し、契約者とNTT東日本またはNTT西日本との間で紛争が生じた場合は、当該紛争が当社の責に帰すべき事由に起因する場合を除き、その両当事者間で解決し、当社は責任の一切を負いません。
5. 契約者は、NTT 東日本または NTT 西日本に対するフレッツ光の変更、解約の申し込みの手続きは自ら行うものとし、当社は申し込み手続の代行は行いません。

(接続サービスコースの変更)
第 9 条「@スマート 光フレッツコース」以外の接続サービスコースから「@スマート 光フレッツコース」へ接続サービスコースの変更を希望する契約者、及び本規定第 1 条第 1 項に定める本サービスの接続サービスコースから同項に定めのない @スマート の他の接続サービスコースへコース変更を希望する契約者は、当社が指定する所定の手続きに従って申し込み手続きを行っていただきます。接続サービスコースの変更の成立条件は、@スマート利用規約第 7 条及び本規定第 7 条の規定に準じます。
2. 契約者により本サービスと合わせて利用するフレッツ光のサービスタイプの変更が通知された場合、 当社は申し込みのあった本サービスの他の接続サービスコースへ変更します。
3. 「@スマート 光フレッツコース」をご契約中の契約者で、当社が別に定める東日本エリアと西日本エリアをまたいで本サービスの利用場所の変更を申し込まれる場合には、当社が指定する所定の手続きに従って「@スマート 光フレッツコース」への申し込み手続きを行っていただきます。

(契約の解約)
第 10 条 本サービスの利用契約を解除する場合、当社所定の手続きに従って、本サービスのコース変更または解約手続きを行っていただきます。
2. 解約時までの本サービス利用により発生した全ての債務は解約後といえども存続し、契約者は、当社に対し、その債務の履行義務を負います。

(最低利用期間)
第 11 条 「@スマート 光フレッツコース」には、1 契約毎に当社が別途郵送または電子メール等にて通知し、「@スマート 会員登録証」上に記載するサービス提供開始日の属する月の初日から起算して 24ヶ月間の最低利用期間があります。
2. 契約者は、前項の最低利用期間内に「@スマート 光フレッツコース」から他の接続サービスコースへのコース変更、または解約、解除により「@スマート 光フレッツコース」にかかる利用契約を終了した場合は、解約事務手数料 5,000 円を、当社が定める期日までに支払うものとします。ただし、「@スマート 光フレッツコース」をご契約中の契約者が、光コラボレーションモデル「@スマート 光 ホーム/マンション」へ転用する場合は、解約事務手数料を免除します。
3. 前項に定める解約事務手数料は、以下の各号に該当する場合には免除する場合があります。
(1) 契約者が死亡した場合
(2) フレッツ光回線名義変更に起因して NTT 東日本または NTT 西日本から本サービスの終了が通知された場合
(3) 契約者の責によらない事由によって別紙に定めるフレッツ光が使用できなくなった状況において、他の接続サービスコースへ変更し、かつ本サービスの最低利用期間と同等の期間内において、@スマート利用規約第 13 条に定める解約の手続きを取らなかった場合
4. 第 1 項の規定にかかわらず、@スマート の「@スマート 光フレッツコース」以外の接続サービスコースから「@スマート 光フレッツコース」へコース変更する場合は、本サービスの最低利用期間は、当社がコース変更の申込を承認し別途郵送または電子メールにて通知し、「@スマート 会員登録証」上に記載する変更日の属する月の初日から起算します。

(契約者情報の取り扱い)
第 13 条 契約者は、本サービスの提供を目的として、当社とNTT東日本またはNTT西日本との間で、以下各号に定める事項について、相互に通知することについてあらかじめ同意します。
(1) フレッツ光の取次および申し込み手続の処理状況
(2) フレッツ光の利用契約の変更にかかる事実
(3) @スマート 及び本サービスの利用契約内容
(4) 契約者からの問合せ内容
(5) 契約者の利用料金支払状況

(サービスの変更・廃止)
第 14 条 当社は、相応なる予告期間をもって、当社所定の方法(ホームページ上の掲示を含みます。)により利用者に通知することにより、本規定、本サービスの内容の変更または廃止することができます。 
2. 当社は、前項による本規定、本サービスの内容の変更または廃止については、当社の故意または重大なる過失に基づく場合を除いて、契約者に対し、一切責任を負いません。

* 本規定は 2015 年 11 月 1 日より実施します。
* 表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。
* 本規定に記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。