オプション v6プラス( IPv6 IPOE接続サービス )無料

【お知らせ】

光コラボレーションモデル「@スマート 光」をご利用のお客様を対象に、高速通信サービス「v6プラス(IPv6 IPOE接続サービス)」のオプション料金を無料といたします。是非、ご利用ください。

※本オプションのご利用には、お申し込みが必要です。
※以前よりご利用中のお客様は、2021年6月ご利用分(2021年7月末請求分)以降、自動的に無料となります。
※ @スマート 光フレッツコースをご利用のお客様は300円(税込330円)の有料オプションとなります。

★ご利用にあたっては、こちらより対応機器一覧をご確認ください。

初期費用

v6プラス(IPv6 IPOE接続サービス)の初期費用は、無料です。

月額利用料

v6プラス(IPv6 IPOE接続サービス)の月額利用料は、無料です。

※ ご利用頂くにはv6プラス(IPv6 IPOE接続サービス)対応ルーターが必要です。
※ @スマート 光フレッツコースをご利用のお客様は300円(税込330円)の有料オプションとなります。

最低利用期間・解約金

v6プラス(IPv6 IPOE接続サービス)には、最低利用期間や解約金の設定はありません。

最低利用期間 なし
解約金 無料(0円)

v6プラス(IPv6 IPOE接続サービス) 対応機器一覧

v6プラス(IPv6 IPOE接続サービス) のご利用については、NTT東西(光コラボレーションモデル含む)の光回線およびv6プラス対応ホームゲートウェイもしくは、v6プラス対応ブロードバンドルーターが必要です。

[対応回線一覧]
NTT東日本・NTT西日本 フレッツ光 ネクストのみ利用可
光コラボレーションモデル @スマート 光(当社サービス) 全タイプ利用可
光コラボレーションモデル(他社サービス)

v6プラス対応ホームゲートウェイ、v6プラス対応ブロードバンドルーターは以下の機種になります。

[対応ルーター一覧]
メーカー 機種 参考情報
NTT東日本
NTT西日本
(光コラボレーションモデル含む)※1
RT-S300シリーズ
PR-S300シリーズ
RV-S340シリーズ
RT-400シリーズ
PR-400シリーズ
RV-440シリーズ
RT-500シリーズ
PR-500シリーズ
RS-500シリーズ(NTT東日本のみ)
PR-600シリーズ
RX-600シリーズ
XG-100シリーズ
バッファロー※2 WRM-D2133HP
WRM-D2133HS
WRM-D2133HS/W1S
WTR-M2133HP
WTR-M2133HS
WTR-M2133HS/E2S
WXR-1900DHP (Ver.2.43以降)
WXR-1900DHP2 (Ver.2.53以降)
WXR-1900DHP3 (Ver.2.55以降)
WXR-1901DHP3 (Ver.2.55以降)
WXR-1750DHP (Ver.2.52以降)
WXR-1750DHP2 (Ver.2.52以降)
WXR-1751DHP2 (Ver.2.52以降)
WXR-2533DHP
WXR-2533DHP2
WXR-5700AX7Sシリーズ
WXR-5950AX12シリーズ (Ver.3.04以降)
WXR-6000AX12Sシリーズ (Ver.3.40以降)
WSR-1166DHP4シリーズ
WSR-1166DHPLシリーズ
WSR-1166DHPL2シリーズ
WSR-1500AX2Sシリーズ
WSR-1800AX4シリーズ
WSR-1800AX4Sシリーズ (Ver.1.04以降)
WSR-2533DHP2シリーズ (Ver.1.1以降)
WSR-2533DHP3シリーズ
WSR-2533DHPL2シリーズ
WSR-3200AX4Sシリーズ
WSR-5400AX6シリーズ
VR-U300W
VR-U500X
【参考情報】
・v6プラス回線に接続する方法(無線LAN親機)
・インターネット回線をPPPoEからv6プラス回線に変更した場合の手順(無線LAN親機)
アイ・オー・データ機器※2 WN-AX1167GR (Ver.3.20以降)
WN-AX1167GR/V6 (Ver.3.20以降)
WN-AX1167GR2
WN-AX2033GR
WN-AX2033GR2
WN-DX1200GR
WN-DX2033GR (Ver.1.01以降)
WN-SX300FR
WN-SX300GR
WN-DAX3600XR (Ver.2.10以降)
【参考情報】
・v6プラス回線に接続する方法(無線LAN親機)
・インターネット回線をPPPoEからv6プラス回線に変更した場合の設定方法
NTTドコモ※2 ドコモ光ルーター 01 (Ver.1.2.1以降)
NECプラットフォームズ※2 Aterm WG2600HS
Aterm WG2600HS2
Aterm WG2600HP3
Aterm WG2600HP4
Aterm WG1900HP2
Aterm WG1800HP4
Aterm WG1200HS3
Aterm WG1200HS4
Aterm WG1200HP3
Aterm WG1200HP4
Aterm WX1500HP
Aterm WX3000HP
Aterm WX3000HP2
Aterm WX3600HP (Ver.1.2.0以降)
Aterm WX5400HP
Aterm WX6000HP
Aterm WX(AX)1800HP (Ver.2.5.0以降)
Aterm GX621A1 (Ver.2.5.0以降)
Aterm Biz SH621A1 (Ver.2.5.0以降)
【参考情報】
インターネット回線をPPPoEからIPv4 over IPv6通信サービスに変更した場合の設定について
エレコム※2 WRC-1750GSV
WRC-1167GST2 (Ver.1.27以降)
WRC-1750GST2
WRC-1900GST2
WRC-2533GST2 (Ver.1.27以降)
WRC-2533GS2-B (Ver.1.61以降)
WRC-2533GS2-W (Ver.1.61以降)
WRC-2533GS2V-B
WRC-1167GS2-B (Ver.1.65以降)
WRC-X1800GS-B (Ver.1.08以降)
WRC-X3000GS
WRC-X3000GS2-B
WRC-X3000GS2-W
WRC-X3000GSN
WRC-X3200GST3-B
WRC-X5400GS-B (Ver.1.08以降)
WRC-G01-W
WMC-M1267GST2-W (Ver.1.24以降)
WMC-DLGST2-W (Ver.1.24以降)
WMC-C2533GST-W (Ver.1.24以降)
WMC-2HC-W (Ver.1.24以降)
【参考情報】
v6プラス回線の設定方法
動作確認済みIPv6(IPoE)接続サービス対応表
センチュリー・システムズ※2 FutureNet NXR-G110シリーズ
FutureNet NXR-G200シリーズ
FutureNet NXR-160/LW
FutureNet NXR-G180/L-CA
FutureNet NXR-530
FutureNet NXR-650
【参考情報】
「v6プラス」接続設定
ヤマハ※2 RTX830 (Rev.15.02.10以降)
RTX1210 (Rev.14.01.28以降)
RTX1220
RTX3500 (Rev.14.00.32以降)
RTX5000 (Rev.14.00.32以降)
NVR510 (Rev.15.01.15以降)
NVR700W (Rev.15.00.16以降)
【参考情報】
設定・操作方法
NEC※2 UNIVERGE IXシリーズ 【参考情報】
v6プラス (MAP-E方式) 設定ガイド
TP-Link※2 Archer A10 (V2 build_220310以降)
Archer A2600 (V2.20 build_220310以降)
Archer AX10 (V1 build_220401以降、V1.20 build_220401以降)
Archer AX55 (V1 build_220428以降、V2 build_220420以降)
Archer AX72 (V1 build_220428以降)
Archer AX73 (V1 build_220317以降)
【参考情報】
v6プラス方式設定・操作方法
Synology※2 RT2600ac (Ver.1.2.4-8081 Update 2以降)
MR2200ac (Ver.1.2.4-8081 Update 2以降)
【参考情報】
v6プラス(MAP-E)設定方法 IPv6(IPv4 over IPv6 / MAP-E)対応リスト
アライドテレシス※2 AR4050S/AR3050S
AR2050V
AR1050V
【参考情報】
AR4050S/3050S/2050V “v6プラス”設定例(ひかり電話あり)
AR4050S/3050S/2050V “v6プラス”設定例(ひかり電話なし)
AR1050V “v6プラス”設定例(ひかり電話あり)
AR1050V “v6プラス”設定例(ひかり電話なし)
古河電工※2 FITELnet F220/F221
FITELnet F220 EX/F221 EX
FITELnet F70/F71
【参考情報】
IPoE設定例「v6プラス」IPv6/IPv4インターネットサービスを利用する
エフセキュア※2 F-Secure SENSE (Ver.1.10.0.750以降)
【参考情報】
「v6プラスに加入しているお客様では、WANの接続方法を”自動”に設定して 頂ければ、自動的にv6プラスで接続を行います。またONUと有線接続した 状態で初期セットアップを行った場合、自動接続が行われます」
ネットギア※2 RAX120 (Ver.1.2.2.24以降)
RAX70 (Ver.1.0.5.108以降)
RAX10 (Ver.1.0.5.108以降)
【参考情報】
v6プラス設定方法
ASUS※2 RT-AX3000(Ver.3.0.0.4.386_43588以降)
RT-AX82U(Ver.3.0.0.4.386_43588以降)
RT-AX86シリーズ(RT-AX86U/RT-AX86S)(Ver.3.0.0.4.386.49447以降)
TUF-AX3000(Ver.3.0.0.4.386_43588以降)
TUF-AX5400(Ver.3.0.0.4.386_43588以降)
ZenWiFi XD6(Ver.3.0.0.4.386.49356以降)
【参考情報】
v6プラス回線への接続設定
QNAP※2 QHora-301W (Ver.2.1.5以降)
【参考情報】
“v6 プラス”接続方式の設定

※1 NTT東日本・NTT西日本(光コラボレーションモデル含む)のv6プラス(IPv6 IPOE接続サービス)対応ルーターは、レンタル提供となります。
※2 レンタルはございません。お客様にてご用意をいただく必要がございます。

[対応環境]
ひかり電話利用ありの場合 ひかり電話対応機器が上記一覧のものであるため、追加の機器レンタルや購入は不要です。機器料金はかかりません。
ひかり電話利用なしの場合 対応機器のレンタルまたは購入が必要です。

※ 上記対応ルーター一覧の機器であるか、あらかじめご確認ください。

【表示価格について】
表示価格は特に断りがない限り税込です。消費税の計算上、請求金額と異なる場合があります。

【通信速度について】
最大通信速度は、技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。インターネットご利用時の速度は、ご利用環境(端末機器の仕様等)や回線混雑状況等により大幅に低下する場合があります。

【ユニバーサルサービス料について】
ユニバーサルサービス料は、あまねく日本全国においてユニバーサルサービス(加入電話、公衆電話、緊急通報)の提供を確保するためにご負担いただく料金です。ユニバーサルサービス支援機関が定める1電話番号あたりの費用(番号単価)と同額であり、ユニバーサルサービス支援機関による番号単価の変更にあわせて見直します。